マサテツ〜楽しく美味しい列車旅〜

楽しいリゾート列車 美味しいレストラン列車

九州

国鉄色キハ66・67で行く筑肥線唐津線ツアー|引退間近の車両を貸切運転

引退が間近に迫ったJR九州のキハ66・67を貸し切り筑肥線と唐津線を巡るツアー「国鉄色キハ66・67で行く筑肥線唐津線ツアー」に参加してきました!

[駅弁食べ歩き]博多駅の「贅沢かしわめし」|鶏の照り焼きそぼろ辛子明太子まで盛りだくさん

かしわめしといえば鳥栖の「中央軒」や折尾の「東筑軒」が有名ですが、こちらは「博多松栄軒」のかしわめし。

[駅弁食べ歩き]熊本駅の「えびめし」|海老の炊き込みご飯がうまいロングセラー駅弁

出水駅にある「松栄軒」謹製の「えびめし」。登場したのは昭和34年、なんと60年以上発売されているロングセラー駅弁。今回は熊本駅で購入しました。

【海を眺めながらスイーツプレート】肥薩おれんじ鉄道の「おれんじ食堂」に乗ってきました!

熊本県と鹿児島県をまたぐ「肥薩おれんじ鉄道」のレストラン列車「おれんじ食堂」。今回は、東シナ海の景観を眺めながら絶品のスイーツプレートを頂きました!

【世界一ゆっくり走るレストラン列車】平成筑豊鉄道の「ことこと列車」に乗ってきました!

水戸岡鋭治氏デザインの車両、筑豊の車窓、そしてフレンチコース料理をゆっくり走る列車で楽しむ。平成筑豊鉄道の「ことこと列車」に乗ってきました!

【極上スイーツを味わえる豪華列車】KYUSHU SWEETS TRAIN「或る列車」に乗ってきました!

現代に蘇った"幻"の豪華列車で、極上のスイーツコースを味わう。JR KYUSHU SWEETS TRAIN「或る列車」に乗ってきました!

【阿蘇の風を感じるトロッコ】南阿蘇鉄道のトロッコ列車「ゆうすげ号」に乗ってきました!

雄大な阿蘇の自然と風を感じながらゆっくり走るトロッコ列車。南阿蘇鉄道の「ゆうすげ号」に乗ってきました。

【筑後の食材をふんだんに使った夏メニュー】西鉄の「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO (ザレールキッチンチクゴ)」に乗ってきました!③

九州の「西日本鉄道」が運行するレストラン列車「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO (ザレールキッチンチクゴ)」。早くも3回目の乗車となる今回は、2020年6月~8月まで提供している夏メニューの料理を頂きました。

【木のぬくもりを感じる観光特急】JR九州の「海幸山幸」に乗ってきました!

宮崎に息づく神話「海幸彦・山幸彦伝説」からネーミングされた日南線のリゾート特急「海幸山幸」に乗ってきました!

【窯焼きホットドッグでブランチ】西鉄の「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO (ザレールキッチンチクゴ)」に乗ってきました!②

福岡県を走る「西日本鉄道」の観光列車「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO (ザレールキッチンチクゴ)」(以下レールキッチン)。今回は、午前中に西鉄福岡(天神)駅を発車、太宰府駅まで運行する『ブランチの旅』に乗車してきました!

【停車列車は1日僅か3本】JR九州・日豊本線の秘境駅「宗太郎駅」へ行ってきました!

九州東部を南北に結ぶ日豊本線。その大分県と宮崎県の県境付近には、1日僅か3本しか停車列車がない秘境駅が続きます。中でも今回は秘境駅ランキング50位以内にランクインする「宗太郎駅」へ行ってきました!

【走るレストラン】西鉄の「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO (ザレールキッチンチクゴ)」に乗ってきました!

九州の大手私鉄「西日本鉄道」が運行するレストラン列車「THE RAIL KITCHEN CHIKUGO (ザレールキッチンチクゴ)」に乗ってきました。

【野鳥から名付けた肥薩線特急】JR九州の「かわせみやませみ」に乗ってきました!

球磨川に沿って走る肥薩線を通り熊本と人吉を結ぶ特急列車「かわせみやませみ」に乗ってきました!

【日本で最も古い蒸気機関車】JR九州の「SL人吉」に乗ってきました!

1922(大正11)年生まれ、営業列車として走るSLとしては日本で最も古い『8620形蒸気機関車 58654号機』通称『ハチロク』が牽引する、肥薩線の「SL人吉」に乗ってきました!

【スイッチバック・ループ線】JR九州の観光列車「いさぶろう・しんぺい」に乗ってきました!

 明治時代の鉄道の偉人にちなんで名付けられた「いさぶろう・しんぺい」。熊本駅と鹿児島県の吉松駅間を走ります。途中ループ線やスイッチバック、さらに日本三大車窓を望むなど、見どころが満載です。 明治時代の鉄道の偉人にちなんだ「いさぶろう・しんぺ…

【漆黒ボディの観光特急】JR九州の「はやとの風」に乗ってきました!

漆黒のボディがカッコいい!鹿児島中央と吉松を結ぶ肥薩線の特急「はやとの風」に乗ってきました。

【日本で最初の鶏めし駅弁】鳥栖駅の「かしわめし」[駅弁食べ歩き]

1913(大正2)年に日本で初めて「かしわめし弁当」を発売したのが鳥栖駅「中央軒」。