マサテツ〜楽しく美味しい列車旅〜

楽しいリゾート列車 美味しいレストラン列車

関西

京都丹後鉄道の「丹後くろまつ号」丹波まるごとスイーツコース|丹波の特産品をふんだんに使った絶品スイーツ

丹波の特産品をふんだんに使用。和と洋が融合したスイーツたち。京都丹後鉄道「丹後くろまつ号」の「丹波まるごとスイーツコース」に乗ってきました!*2021年9月の情報を基に作成しています

近畿日本鉄道の「観光特急 しまかぜ」②|私鉄最長距離を走る京都しまかぜ

大阪・名古屋・京都と伊勢志摩を結ぶ近鉄の観光特急「しまかぜ」。今回は私鉄特急としては最長距離を走る、京都発の「しまかぜ」に乗車しました!*2021年8月の情報を基に作成しています

京都鉄道博物館の「ナイトミュージアム」|夜の梅小路蒸気機関車庫を特別公開[鉄道イベント]

年に数回開催されている「京都鉄道博物館」の「ナイトミュージアム」。いつもとは全く違う、夜の鉄道博物館と梅小路蒸気機関車庫を見学してきました!*2020年11月の情報を基に作成しています

南海電鉄の「めでたいでんしゃ」|加太線を走る3匹のかわいい電車

南海電鉄の加太線を走る3匹のかわいい観光電車「めでたいでんしゃ」に乗ってきました!*2020年11月の情報を基に作成しています

南海電鉄の「特急ラピート」和歌山突入作戦!!|ラピートが和歌山へ特別運行[旅行記]

南海「なんば駅」と「関西空港駅」を結ぶ特急「ラピート」が和歌山へ特別運行!さらに加太線の「めでたいでんしゃ」に乗車し、和歌山の観光地を巡るツアーに参加してきました!*2020年11月の情報を基に作成しています

近鉄の「12200系特急さよなら撮影会」|ありがとうスナックカー

2021年で引退する近鉄の「12200系」通称「スナックカー」最後の撮影会へ行ってきました!*2021年7月の情報を基に作成しています

九度山駅の「おむすびスタンド くど」|鉄道ファンも楽しい!駅ナカのおにぎり屋さん[駅巡り]

南海電鉄高野線の「九度山駅」の構内にある「おにぎりスタンド くど」。竈で炊いた美味しいおにぎりはもちろん、鉄道ファンが楽しめる要素も満載です!*2021年11月の情報を基に作成しています

高野下駅舎ホテル「NIPPONIA HOTEL 高野山 参詣鉄道」|たった2部屋!駅舎で泊まれる夢のようなホテル[駅巡り]

駅舎の一部を改装した、たった2部屋だけの特別なホテル。高野下駅の駅舎ホテル「NIPPONIA HOTEL 高野山 参詣鉄道」に宿泊してきました!*2021年11月の情報を基に作成しています

南海電鉄の「天空」と「高野山ケーブル」|最大50‰の山岳路線を登り高野山へ

世界遺産を有する高野山と難波を結ぶ南海高野線。中でも山岳区間である橋本〜極楽橋間を走る観光列車「天空」に乗ってきました。*2020年4月の情報を基に作成しています

近畿日本鉄道の「青の交響曲 (青のシンフォニー)」|走るラウンジに乗って吉野へ

近鉄の「青の交響曲 (青のシンフォニー)」は、近鉄南大阪線・吉野線を走る観光特急。まるで『走る喫茶室』のような豪華ラウンジ車両やゆったりとしたシートに揺られながら、桜の名所吉野へ行ってきました!*2021年7月の情報を基に作成しています

近畿日本鉄道の「観光特急 しまかぜ」|近鉄が誇る豪華観光特急

2012年のデビューから9年が経とうとしていますが、今でも近鉄のフラッグシップに君臨し続ける観光特急「しまかぜ」に乗車し伊勢志摩へ!*2020年6月の情報を基に作成しています

近畿日本鉄道の「特急 ひのとり」|2021年ブルーリボン賞受賞!名阪特急新時代

鉄道友の会が選定する2021年ブルーリボン賞を受賞した、近畿日本鉄道の「ひのとり」。くつろぎのアップグレードを堪能してきました!*2020年12月の情報を基に作成しています

姫路駅の「味づくし弁当」|兵庫の美味しいが詰まった駅弁[駅弁]

幕の内駅弁を日本で最初に発売したのは、姫路駅の「まねき食品」と言われています。その「まねき食品」が作る幕の内スタイルの駅弁が、今回頂いた「味づくし弁当」。 箱に描かれた国宝姫路城は、まねき食品の歴史の深さを象徴するかのよう。「ひめじのごちそ…

嵯峨野観光トロッコ列車|新緑と渓谷が美しい保津峡へ

春は桜、夏は新緑、秋は紅葉、冬は雪景色。京都・保津峡の美しい景色が楽しめる「嵯峨野観光トロッコ列車」に乗ってきました! 人気のトロッコ列車!予約がおすすめ 無骨な姿のトロッコ車両 大自然を肌で感じる 廃止になる線路を観光路線に 人気のトロッコ列…

急行「サロンカーみずしま」の旅|ジョイフルトレイン「サロンカーなにわ」に乗って岡山へ[旅行記]

令和の時代に唯一生き残った貴重な国鉄ジョイフルトレイン。「サロンカーなにわ」通称「大サロ」の団体臨時列車に乗って岡山へ!

名古屋駅の「東海道新幹線富士山弁當」|N700Sデビュー記念[駅弁]

東海道新幹線の新型車両「N700S」のデビューを記念して登場した「東海道新幹線富士山弁當」。製造は「ジェイアール東海パッセンジャーズ」です。

京都丹後鉄道の「丹後くろまつ号」欧風朝食コース|列車に揺られながら優雅に朝食を

京都府北部の丹後地方を走る「京都丹後鉄道」のレストラン列車「丹後くろまつ号」。今回は、列車に揺られながらちょっぴり豪華な朝食を頂く「欧風朝食コース」に乗ってきました!

新大阪駅の「汽車弁当」|老舗駅弁屋のリーズナブル幕の内[駅弁]

今回は同じ水了軒でも、八角弁当よりリーズナブルだった「汽車弁当」を頂きます。

びわこ京阪奈フリーきっぷで近江鉄道と信楽高原鐵道へ|新線開通を願うお得なフリーきっぷ[旅行記]

乗り鉄の最終目標「日本の鉄道全線完乗」を目指す旅。今回は破格値のフリーきっぷを使って、滋賀県の「近江鉄道」と「信楽高原鐵道」を巡ります。

京都丹後鉄道の「丹後の海」|水戸岡デザイン!京都と丹後を結ぶ特急列車

JR九州など数々の列車デザインで知られる水戸岡鋭治氏の手でリニューアル。京都と丹後エリアを結ぶ特急車両「丹鉄の海」に乗ってきました。

京都丹後鉄道の「タンゴエクスプローラー」|デビュー30周年、満身創痍のハイデッカー特急

今年(2020年)デビュー30周年を迎えた、京都丹後鉄道の「タンゴエクスプローラー」。今回ご紹介するのは、2019年8月にKTR8000系(丹後の海)の代走で運用された「タンゴエクスプローラー」の乗車レポートです。

京都丹後鉄道の「丹後くろまつ号」お伽御膳コース|浦島伝説を思い浮かべながらスペシャルランチを

京都府北部の丹後地方を走る「京都丹後鉄道」のレストラン列車「丹鉄くろまつ号」。今回は、単語に伝わる浦島伝説の物語を食で楽しむ「お伽御膳コース」に乗ってきました!

京都鉄道博物館の「SL頭出し展示」|年始の恒例イベント[鉄道イベント]

年始といえば、梅小路蒸気機関車館時代から続く京都鉄道博物館の恒例イベント「SL頭出し展示」。今回は2020(令和2)年のSL頭出し展示の模様をご紹介します!

近畿日本鉄道の12200系「新スナックカー」|引退間近!旧塗装をまとう最後の特急車両

近鉄特急のイメージ一新させる新塗装が進む中、オレンジと紺の旧塗装をまとうのが「12200系」愛称は「新スナックカー」。しかし、名阪特急「ひのとり」のデビューを機に引退する事が決まっています。

近畿日本鉄道の特急「ひのとり」試乗会|くつろぎのアップグレードを体感[鉄道イベント]

3月14日にデビューした近鉄の新型名阪特急「ひのとり」の有料試乗会へ。くつろぎのアップグレードをひと足早く体感してきました!

近鉄の「きんてつ鉄道まつり」へ【2018年10月】|鉄道の日記念イベント[鉄道イベント]

2018年に「高安車庫」と「五位堂検修車庫」で開催された「きんてつ鉄道まつり2018」の模様をご紹介します。2ヶ所の車庫で、しかも2日間に渡って開催するという、私鉄の中で日本一の路線距離を誇る近鉄電車らしい壮大なイベントでした!

[鉄印帳の旅]信楽高原鐵道

信楽高原鐵道の鉄印は、あらかじめスタンプが押された書き置き。信楽といえば「信楽焼」、信楽焼といえば「たぬき」。たぬきの「テツコ駅長」がデザインされて、地域らしさが現れていますね! 鉄印の記帳は、信楽高原鐵道の終点「信楽駅」で。 NHKの連続テレ…

[鉄印帳の旅]京都丹後鉄道

書き置きですが、なんと社長の直筆文字。社名と、右上には「感謝」の文字が。中央の朱印には水戸岡氏の手で生まれ変わった「丹後の海」と天橋立がデザインされています。用紙は、丹鉄二俣駅にある「田中製紙工業所」の丹後二俣紙(たんごふたまたがみ)を使用…