マサテツ〜楽しく美味しい列車旅〜

楽しいリゾート列車 美味しいレストラン列車

[駅弁食べ歩き]名古屋駅の「東海道新幹線富士山弁當」|N700Sデビュー記念

鉄道コム

東海道新幹線の新型車両「N700S」のデビューを記念して登場した「東海道新幹線富士山弁當」。製造は「ジェイアール東海パッセンジャーズ」。浮世絵風の赤富士にN700Sが描かれたパッケージが目を惹きます。

中はこんな感じ。富士山のカタチになってる!これは食べる前からテンションが上がりますね。

外蓋の裏にはN700Sについての説明が書かれてあります。N700Sが描かれた箸袋は、東海道新幹線富士山弁當だけなのかな?

富士山のカタチに詰められた黒米のご飯の上には、しらすの釜揚げ、いくら、錦糸卵、あさりの煮付けなどが盛り付け。華やかで美しい見た目を演出していますね。
おかずは、牛すじ煮、赤魚、そして赤魚の下にも玉子焼きと穴子の天ぷらが隠れています。
少しお値段は張りますが、その分ボリュームは満点です。

ただし、煮物を食べていると改めて「松浦の駅弁は美味しいなー」なんて思っちゃいました(笑)

駅弁DATA

「東海道新幹線富士山弁當」
発売駅:東京駅・名古屋駅・新大阪駅など
製造:ジェイアール東海パッセンジャーズ

www.jr-cp.co.jp