マサテツ〜楽しく美味しい列車旅〜

楽しいリゾート列車 美味しいレストラン列車

いすみ鉄道の「大多喜車両基地」を見学[気動車ざんまい②]|国鉄型そっくりな新型車両、貴重なレールバス

いすみ鉄道「大多喜駅」に隣接する「大多喜機関区」へ。いすみ鉄道のすべての車両を修理点検する工場や、国鉄型そっくりな新型車両、さらに貴重なレールバスなどを見学してきました!

小湊鉄道の「五井機関区」を見学[気動車ざんまい①]|貴重な車両、貴重なエンジン、注目の譲渡車両

小湊鉄道の五井駅に隣接する「五井機関区」。車両の点検修理を行う工場や、区内に保存された貴重な蒸気機関車、さらには東北地方からやってきた注目の車両などを見学してきました!

JR東日本・磐越西線の「SLばんえつ物語」|豪華設備のグリーン車で快適なSLの旅

「シゴナナ」こと「C57 180号機」が牽引。新潟県の新津と福島県の会津若松を結ぶ「SLばんえつ物語」。今回は、30席しかないグリーン車に乗ってSLの旅を楽しんできました!

井原鉄道の「夢やすらぎ号」|水戸岡デザインの特別車両

岡山県の総社駅と広島県の神辺駅を結ぶ「井原鉄道」を走る特別車両「夢やすらぎ号」に乗ってきました!

長良川鉄道の「観光列車 ながら」スイーツプラン|絶品スイーツのオンパレード

沿線地域の食材を使ったスイーツが楽しめる。長良川鉄道の「観光列車 ながら」のスイーツプランに乗ってきました!

長良川鉄道の「観光列車 ながら」ビュープラン|ながてつの北端、北濃駅へ

前回のブログでは「観光列車 ながら」の「鮎号」に乗ってランチを楽しんできました。今回は郡上八幡から足を伸ばし、長良川鉄道の北端「北濃駅」まで「森号」に乗ってきました!

長良川鉄道の「観光列車 ながら」ランチプラン|長良川に沿って走る清流レストラン

木曽三川のひとつ・長良川に沿って走る「長良川鉄道」を走る「観光列車 ながら」。川と山の美しい景観を眺めながら、沿線の食材を使った美味しい料理を頂きました。

[駅弁食べ歩き]名古屋駅の「東海道新幹線富士山弁當」|N700Sデビュー記念

東海道新幹線の新型車両「N700S」のデビューを記念して登場した「東海道新幹線富士山弁當」。製造は「ジェイアール東海パッセンジャーズ」です。

[駅弁食べ歩き]小田原駅の「あぶらほうず伝説」|脂がのった深海魚

小田原駅の駅弁屋さん「東華軒」謹製。「あぶらほうず伝説」という、なんとも壮大で謎なネーミングに惹かれて購入。

JR東日本の「現美新幹線」|まもなく引退の世界最速美術館

『世界最速の芸術鑑賞』と銘打って2016年から運行開始した「現美新幹線」ですが、今年12月もって引退する事が発表されました。今回は、名残を惜しむ乗客で賑わう現美新幹線に乗車してきました!

しなの鉄道の「ろくもん」[食事付きプラン]②|人気レストランの洋食ランチコース

長野〜軽井沢間を走る、しなの鉄道の観光列車「ろくもん」。今回は、午前中に軽井沢を出発する「ろくもん1号」に乗車。人気レストランの洋食ランチコースを頂きながら列車の旅を楽しんできました!

[駅弁食べ歩き]山形駅の「みちのく駅弁の旅」|牛肉山菜玉こんにゃく

山形駅の駅弁屋さん「もりべん」が作る「みちのく弁当の旅」。雪の中の農家が描かれた、昔懐かしいデザインに惹かれて購入。

京都丹後鉄道の「丹後くろまつ号」欧風朝食コース|列車に揺られながら優雅に朝食を

京都府北部の丹後地方を走る「京都丹後鉄道」のレストラン列車「丹後くろまつ号」。今回は、列車に揺られながらちょっぴり豪華な朝食を頂く「欧風朝食コース」に乗ってきました!

富士急行線さよなら1000系1202号編成イベント|リバイバルカラー車両が引退

京王電鉄から富士急行線に譲渡され53年間に渡って活躍した1000系1202号編成(京王5000系)が、2020年10月28日をもって引退することに。今回は、1202号編成最後の勇姿を見届けるさよならツアーに参加してきました!

秩父鉄道の「夜行準急 奥秩父アルプス」|懐かしの夜行快速を再現

かつては数多く走っていましたが、現在では風前の灯である夜行快速列車。それをなんと秩父鉄道で再現。10月17日~18日に運行された夜行準急「奥秩父アルプス」に乗ってきました!

[駅弁食べ歩き]新大阪駅の「汽車弁当」|老舗駅弁屋のリーズナブル幕の内

今回は同じ水了軒でも、八角弁当よりリーズナブルだった「汽車弁当」を頂きます。

JR東日本の「SLぐんまみなかみ」|デゴイチと旧型客車

週末を中心に群馬県の高崎駅から水上駅までを走る「SLぐんま みなかみ」。デゴイチと旧型客車のレトロな列車旅を楽しんできました!

[駅弁食べ歩き]東京駅の「特急列車ヘッドマーク弁当 あいづ」|会津の名物が詰まった弁当

往年の特急列車のヘッドマークをデザインした容器とその地域の名物を詰め込んだ、数量限定の駅弁シリーズ。2020年10月14日から発売されている第13弾は「あいづ」。

JR上越線「土合駅」の駅舎カフェ「駅茶モグラ」|ホームまで462段!?

ホームまでなんと462段の階段がある『日本一のモグラ駅』JR上越線の「土合駅」。そんな土合駅の駅舎内に今年の夏、カフェ「駅茶mogura (エキッサモグラ)」がオープンしました。

大井川鐵道の「SLかわね路号」|C11 190号機が復帰

7月から蒸気機関車の不具合のため運休していた「SLかわね路号」が、2020年10月8日(木)から運転再開。久々のSL旅を楽しんできました!

[駅弁食べ歩き]金沢駅の「加賀の四季」|老舗料亭が手がける駅弁

金沢駅で購入した「加賀の四季」。1898(明治31)年創業の老舗料亭「大友楼」が手がける駅弁です。

[駅弁食べ歩き]名古屋駅の「コーチンわっぱめし」|老舗が作る名古屋コーチン駅弁

名古屋といえば全国的な知名度を誇る「名古屋コーチン」が有名ですが、その名古屋コーチンを使った駅弁といえばこれ!「松浦商店」謹製の「コーチンわっぱめし」。

国鉄色キハ66・67で行く筑肥線唐津線ツアー|引退間近の車両を貸切運転

引退が間近に迫ったJR九州のキハ66・67を貸し切り筑肥線と唐津線を巡るツアー「国鉄色キハ66・67で行く筑肥線唐津線ツアー」に参加してきました!

明知鉄道の「きのこ列車」|秋の味覚を食堂車で楽しむ

きのこ料理、松茸ごはん、土瓶蒸しまで!きのこ尽くしの食堂車。明知鉄道の「きのこ列車」に乗ってきました!

ことでんの「シルバーウィークさよならイベント」|23号・500号が引退

大正から昭和初期生まれのレトロ電車のうち「23号」と「500号」がこの秋で引退となります。今回は最後の運行となった「シルバーウィークさよならイベント」へ行ってきました!

[駅弁食べ歩き]近鉄名古屋駅の「しまかぜ弁当」|おかずたっぷり幕の内

近鉄を代表するプレミアムな観光特急「しまかぜ」の名が入った、その名も「しまかぜ弁当」。

JR四国の「志国土佐時代の夜明けのものがたり」開花の抄|土佐流の熱烈おもてなし

今年(2020年)7月にデビューしたJR四国の新たなものがたり列車。土佐の国 高知県の高知〜窪川間を走る「志国土佐時代の夜明けのものがたり」に乗ってきました!

[駅弁食べ歩き]高知駅の「龍馬弁」|高知の田舎寿司、郷土料理

高知駅の1、2番線のホームにある駅弁屋さん「安藤商店」の「龍馬弁」。ちなみに駅1階のお土産店にも駅弁コーナーがありますが、そこでは安藤商店の駅弁は取り扱っていませんので、ご注意を。

[駅弁食べ歩き]高松駅の「醤油めし」|松山発祥のロングセラー駅弁

松山名物「醤油めし」。松山駅のほか、高松駅でも発売しています。

志国土佐時代の夜明けのものがたりおもてなし隊|ひたすら追いかけてお見送り

2020年7月にデビューした、JR四国の新たなものがたり列車「志国土佐時代の夜明けものがたり」を、ひたすら追っかけてお見送りするツアー『志国土佐時代の夜明けものがたりおもてなし隊』に参加してきました。