マサテツ〜楽しく美味しい列車旅〜

楽しいリゾート列車、美味しいレストラン列車、たまにはいいね!列車旅

【3つの味が楽しめる欲張り駅弁】岡山駅の「瀬戸内名物 真鯛ブリ穴子の弁当」[駅弁食べ歩き]

鉄道コム

岡山にある「三好野」謹製の「瀬戸内名物 真鯛ブリ穴子の弁当」。

その名の通り「国産真鯛の鯛めし」「愛媛県産みかんブリの西京焼き」「焼き穴子」の3つの味が楽しめる、欲張り駅弁です。

「みかんブリ」とは、みかんの皮などを餌に混ぜて食べさせた愛媛県産の養殖ブリ。
驚きなのが、ほんのり柑橘の爽やかな香りが広がるのです。嘘かと思ったけど、本当にブリの身から鼻にスッと抜けていく感じで、食べた事ない味わいに感激でした。

鯛のほぐし身に、いくらの醤油漬け。鯛と鮭?一見アンバランスだけど、これが意外にも良く合います。
甘いタレが絡んだ焼き穴子。パサパサになる事なくふっくら焼かれていて美味。

瀬戸内の海の幸が贅沢に味わえる欲張り駅弁。
岡山駅のほか、(何故か)松山駅などでも発売されているそうです。

駅弁DATA

「瀬戸内名物 真鯛ブリ穴子の弁当」
発売駅:岡山駅・松山駅など
製造:株式会社 三好野本店

www.miyoshino.com