マサテツ〜楽しく美味しい列車旅〜

楽しいリゾート列車 美味しいレストラン列車

伊東駅の「いなり寿し」|誕生から70年以上!歴史あるいなり寿し[駅弁]

鉄道コム

f:id:masa-tetsudo:20210619093914j:image

伊東駅の「祇園」謹製の「いなり寿し」。1946年に誕生した歴史あるいなり寿しです。
f:id:masa-tetsudo:20210619093921j:image

おぉー!なんて素晴らしい色!色濃いお揚げに包まれてツヤツヤと輝くいなり寿し。小ぶりですがややふっくらと見えますね。
f:id:masa-tetsudo:20210619093857j:image

口の中に入れると、お揚げから甘い煮汁がジュワーーッと溢れる!甘いけどくどくなく、酸っぱさも控えめ。やや硬めに炊かれた酢飯がいい感じにマッチ。
f:id:masa-tetsudo:20210619093904j:image

駅弁界ではいなり寿しといえば『西の豊橋』『東の伊東』なんて言われているそう。豊橋駅の壺屋の「稲荷寿し」も美味しかったなー。

www.masatetsudo.com


f:id:masa-tetsudo:20210619093910j:image

「いなり寿し」と合わせて頂きたいのが、昔ながらのポットに入ったお茶。昔を懐かしむ人もいれば、初めて見る新鮮な人もいる事でしょう。
f:id:masa-tetsudo:20210619093907j:image

購入する時にお願いすればお湯を入れてくれます。「踊り子」号の車内で"おつ"な食事も良いのではないでしょうか。

関連書籍

関連リンク 

「駅弁」に関するつぶやき - 鉄道コム

「駅弁」に関するブログ - 鉄道コム