マサテツ〜楽しく美味しい列車旅〜

楽しいリゾート列車 美味しいレストラン列車

秩父鉄道の「電気機関車大集合 武川駅構内撮影会」|秩父鉄道初のデキ9重連

鉄道コム

f:id:masa-tetsudo:20211009191714j:image

秩父鉄道史上初のデキ9重連が実現!武川駅で開催された電気機関車撮影会に参加してきました!

 

デキ6重連がお出迎え


f:id:masa-tetsudo:20211009191717j:image

今回の撮影会の会場となる「武川駅」に到着。
f:id:masa-tetsudo:20211009191706j:image

さっそくデキ6重連がお出迎え!すでにスタンバイは完了してる模様。
f:id:masa-tetsudo:20211009191703j:image

まずは受付を済ませて物販ブースをチラリ。
f:id:masa-tetsudo:20211009191709j:image

「急行三峰」「奥秩父アルプス」といったサボ、デキのキーホルダー、クリアファイルなどなどグッズがいっぱい並んでいました。私は、今日から発売だという2022年カレンダーを購入。
f:id:masa-tetsudo:20211009191711j:image

跨線橋から覗き見しながら、撮影会のスタートを今か今かと心待ちにしていました。

青デキ6重連とカラフル3重連

f:id:masa-tetsudo:20211009192606j:image

いよいよ撮影会がスタート!

f:id:masa-tetsudo:20211009192719j:image

三峰口方からデキ504・301・503・303・507・103の青デキ6重連。

f:id:masa-tetsudo:20211009192900j:image

そしてデキ502・302・505のカラフル3重連。

f:id:masa-tetsudo:20211009194034j:image

秩父鉄道では電気機関車を「デキ」と呼んでいます。デッキ付きの箱型電気機関車で、石灰石を運ぶ貨物輸送やSLパレオエクスプレスの回送などに使用されています。
f:id:masa-tetsudo:20211009194030j:image

グリーンをまとったデキ505の顔が正面に。いやー!カッコいい!

f:id:masa-tetsudo:20211009193910j:image

秩父鉄道には現在「デキ100形」「デキ200形」「デキ300形」「デキ500形」の4形式のデキがあり、そのうち3形式が撮影会に終結。

f:id:masa-tetsudo:20211009193142j:image

1951~1956年に製造された「デキ100形」。
f:id:masa-tetsudo:20211009193144j:image

1967年に3両だけ製造された「デキ300形」。
f:id:masa-tetsudo:20211009193147j:image

そして1973~1980年にかけて製造された「デキ500形」。

f:id:masa-tetsudo:20211009200242j:image

同じ「デキ500形」でも窓に庇があったりなかったり、実は顔に違いがあるのがわかります。

青デキ6重連とカラフル3重連が顔を揃える

f:id:masa-tetsudo:20211010140503j:image

今回では撮影会中にデキの入換が2回ありました。1回目の入換。デキ502・302・505のカラフル3重連が青デキ6重連の隣へ。
f:id:masa-tetsudo:20211010140511j:image
f:id:masa-tetsudo:20211010140500j:image

係員の手信号で入換中のデキ。
f:id:masa-tetsudo:20211010140505j:image
f:id:masa-tetsudo:20211010140508j:image

デキは絶妙なタイミングで停止。
f:id:masa-tetsudo:20211010140457j:image

f:id:masa-tetsudo:20211010141449j:image

デキ504とデキ502の顔が並びました!f:id:masa-tetsudo:20211010141005j:image

ぴったり顔を突き合わせるデキたち。

f:id:masa-tetsudo:20211010141121j:image

がっちり繋がった連結器。

f:id:masa-tetsudo:20211010141404j:image

青地に白いラインの標準色(青デキ)以外に、各種イベントなどを通じてカラフルな色に塗装されたデキ。今回の3色以外に黒色に警戒色のデキ201、桃色のデキ504、赤色のデキ506があります。
f:id:masa-tetsudo:20211010141128j:image

熊谷方へ。
f:id:masa-tetsudo:20211010141125j:image

デキ503とデキ505。こちらはほぼ同じ顔をしていますね。

秩父鉄道史上初のデキ9重連

f:id:masa-tetsudo:20211010141117j:image

2回目の入換。いよいよ本日のメインイベント、デキ9重連です!

f:id:masa-tetsudo:20211010142654j:image

まず青デキ6重連が熊谷方へ引き上げ。
f:id:masa-tetsudo:20211010142630j:image

「ウゥー」と唸りをあげながら6重連のデキが動くさまは、それだけでも迫力がありました。
f:id:masa-tetsudo:20211010142646j:image
f:id:masa-tetsudo:20211010142634j:image

f:id:masa-tetsudo:20211010142642j:image

カラフル3重連の元へ、ゆっくりと近づく青デキ。
f:id:masa-tetsudo:20211010142648j:image
f:id:masa-tetsudo:20211010142651j:image

連結合図が出ました。いよいよ連結です!
f:id:masa-tetsudo:20211010142637j:image
f:id:masa-tetsudo:20211010142640j:image

「ガシャーン」。連結オーライ!

f:id:masa-tetsudo:20211010141412j:image

ついにデキ9重連が完成!9重連は秩父鉄道史上初なんだって。すごい!
f:id:masa-tetsudo:20211010143238j:image

どこまで歩いてもデキ!
f:id:masa-tetsudo:20211010143227j:image

デキ!
f:id:masa-tetsudo:20211010143233j:image

まるでデキの壁!
f:id:masa-tetsudo:20211010143230j:image

青デキ側から見た9重連。
f:id:masa-tetsudo:20211010143236j:image

ずらりと並んだ18機のパンタグラフ。圧巻です!

f:id:masa-tetsudo:20211010144523j:image

もちろん営業運転ではあり得なくて、秩父鉄道の壮大な"お遊び"な訳ですが、鉄道ファンにとっては大興奮な被写体になったのは間違いなし。いやー本当に凄かった!
f:id:masa-tetsudo:20211010144529j:image

撮影会は総勢150名の募集だったそうですが、撮影エリアは広く確保されており、皆さん譲り合いながら終始平和な撮影会でした。角度によっては逆光だったので、曇り空のちょうど良かったかも。
f:id:masa-tetsudo:20211011071959j:image

撮影会の最後の方に、ひょっこり会場に現れた(謎の)ヒーロー達を。楽しい時間をありがとうございました。

最後までご覧いただきましてありがとうございました。

1日1回のバナークリックにご協力をお願いいたします。

鉄道コム

にほんブログ村 鉄道ブログへ

関連リンク

関連書籍

鉄道イベント情報

伊豆箱根鉄道 十国峠ケーブルカー バックヤードツアー(2021年10月9日) - 鉄道コム

阪急 8000系メモリアル装飾 運転(2021年10月14日~) - 鉄道コム

多摩都市モノレール 車両基地見学ツアー(2021年11月27日) - 鉄道コム

急行 飯田線秘境駅号 運転(2021年11月20日) - 鉄道コム

岳南電車 電車まつりイベント(2021年10月31日) - 鉄道コム

秩父鉄道公式サイト

www.chichibu-railway.co.jp