マサテツ〜楽しく美味しい列車旅〜

楽しいリゾート列車 美味しいレストラン列車

横川駅の「峠の釜めし」|峠越えの乗客達に人気を博した名物駅弁[駅弁]

鉄道コム

f:id:masa-tetsudo:20210725080826j:image

横川駅・高崎駅等で発売されている「おぎのや」謹製の「峠の釜めし」。

信越本線の難所・横軽区間を越える乗客達に人気を博した「峠の釜めし」。時代は新幹線へと変わりましたが、峠の釜めしの姿味は変わらず、今も群馬の名物駅弁として親しまれています。
f:id:masa-tetsudo:20210725080823j:image

益子焼の土釜に入っているのが一番のポイント!ちなみに持ち帰れば実際に1合のご飯が炊けるのだそう。
f:id:masa-tetsudo:20210725080836j:image

おぉー!美味しそう!釜に入っているだけでおいしさ100倍増し!

f:id:masa-tetsudo:20210725080819j:image

メインには柔らかくてジューシーな鶏肉。じゅわーっと煮汁が染み出る椎茸。歯応えのよいゴボウと筍。うずらの玉子もいい味出してる。栗と杏子で甘さもあって、具材同士のバランスもいいんですよね。

f:id:masa-tetsudo:20210725080839j:image

そしてなんと言っても、ベースの炊き込みご飯がうまい。薄くもなく濃くもなく、絶妙な出汁加減で食がどんどん進みます。ご飯だけでも食べられる!

関連書籍

関連リンク

「駅弁」に関するつぶやき - 鉄道コム

「駅弁」に関するブログ - 鉄道コム