マサテツ〜楽しく美味しい列車旅〜

楽しいリゾート列車 美味しいレストラン列車

【いりこだしの味付けご飯が讃岐風】高松駅の「あなご飯」[駅弁食べ歩き]

鉄道コム

高松駅の改札外にある駅弁売り場で購入した「あなご飯」。
かつて高松にあった駅弁業者は解散してしまったそう。販売者には「ステーションクリエイト東四国」とありますが、ネット情報によると製造は岡山の「三好野本店」なのだとか。

香ばしく焼き上がった焼き穴子。ふわっと柔らかい食感がなかなか。さすがの駅弁クオリティ!
左側には刻んだ煮穴子。こちらも穴子の味わいが濃厚で美味。ご飯が進みます。

そのご飯に、高松駅の「あなご飯」最大の秘密が。讃岐地方の名産である"いりこ"をベースに炊かれた味付けご飯なのです。これが実に美味しくて、ご飯だけでも何杯も食べれられそう。

付け合わせは煮物と、個人的に嬉しいのが「しょうゆ豆」。私事ですが香川県にはご縁がありまして、しょうゆ豆はまさに「讃岐のおふくろの味」。しょうゆ豆にもぜひご注目を。

駅弁DATA

「あなご飯」
発売駅:高松駅