マサテツ〜楽しく美味しい列車旅〜

楽しいリゾート列車 美味しいレストラン列車

[駅弁食べ歩き]折尾駅の「かしわめし」|大正時代創業、東筑軒のかしわめし

鉄道コム

f:id:masa-tetsudo:20201201152612j:image

『折尾名物かしわめし』『折尾といえばかしわめし』。福岡県・折尾駅の「かしわめし」は発売から100年以上続く超ロングセラー駅弁です。
f:id:masa-tetsudo:20201201152621j:image

名前にもなっている"かしわめし"は、いわゆる鶏出汁で炊いたご飯。鶏の旨みが広がって本当に美味しい!弁当の半分以上を占める"かしわめし"ですが、最後まで飽きることなくペロリと食べられちゃいます。

f:id:masa-tetsudo:20201201152625j:image

美しくトッピングされた3種の具材。ほんのり甘くてふわふわの錦糸卵。磯の香り広がる海苔は"かしわめし"とも相性抜群。

そして、なんといってもそぼろ状になったかしわ肉。"かしわめし"と合わない訳がない!味付けは濃くなくて、その分鶏肉の味わいがしっかり感じられます。

f:id:masa-tetsudo:20201201172119j:image

折尾駅に行けば、昔ながらの"ホームで立ち売り"をしてる時もあるのだとか。九州に行ったら外せない駅弁です。 

駅弁DATA

「かしわめし」

発売駅:折尾駅・博多駅・小倉駅など

製造:(株)東筑軒

tochikuken.co.jp