マサテツ〜楽しく美味しい列車旅〜

楽しいリゾート列車 美味しいレストラン列車

JR九州の「あそぼーい!」|くろちゃんがいっぱい!子どもも楽しい観光列車

鉄道コム

f:id:masa-tetsudo:20210307085327j:image

熊本〜阿蘇〜大分・別府間を走る豊肥本線の観光列車「特急 あそぼーい!」。キャラクター犬のくろちゃんやファミリー車両など、子どもも大人も楽しめる仕掛けがいっぱいでした!

くろちゃんがいっぱい!かわいい列車

f:id:masa-tetsudo:20210307085436j:image

「あそぼーい!」の熊本発は9時09分。博多から新幹線で来ても余裕の乗り換え時間。
f:id:masa-tetsudo:20210307085431j:image

あそぼーい!がやってきました!

f:id:masa-tetsudo:20210307085534j:image

先頭はパノラマ席。運転台が2階にあるのでその名の通りパノラマビュー!
f:id:masa-tetsudo:20210307085526j:image

ボディにはあそぼーい!のキャラクター犬「くろちゃん」がいっぱい!
f:id:masa-tetsudo:20210307085530j:image

f:id:masa-tetsudo:20210307085520j:image

色んな表情のくろちゃんが居て飽きない!

子どもが楽しい!ファミリー車両


f:id:masa-tetsudo:20210307085523j:image

外だけじゃない、中もとってもかわいいのです!

f:id:masa-tetsudo:20210307090437j:image

早速、3号車のファミリー車両へ。
f:id:masa-tetsudo:20210307090447j:image

ほら!すごい!かわいい!
f:id:masa-tetsudo:20210307090440j:image

3号車の座席は「親子シート」といって、窓ぎわに子どもが座れる小さなシートがあります。

f:id:masa-tetsudo:20210307090848j:image

床の位置が少し高くなっているので、よーく景色が楽しめるのです。
f:id:masa-tetsudo:20210307090443j:image

こんな所にもくろちゃん!

f:id:masa-tetsudo:20210307091007j:image

同じくファミリー車両にあるキッズスペース。
f:id:masa-tetsudo:20210307091014j:image

f:id:masa-tetsudo:20210307091011j:image

コロナの影響で閉鎖されていましたが、普段は木のボールプールや和室、絵本コーナーでめいっぱい遊べます!長い移動時間でも子どもが飽きる事がないのは助かりますね。

大人がわくわく!パノラマ席

f:id:masa-tetsudo:20210307091642j:image

続いては先頭のパノラマ席へ行ってみます。暖簾の向こう側は…
f:id:masa-tetsudo:20210307091646j:image

おぉー!すごい!パノラマビュー!

f:id:masa-tetsudo:20210307091904j:image

パノラマ席は背ずりが低いので、後ろの人でも前が見やすいのが良いですね。
f:id:masa-tetsudo:20210307091901j:image

ネット予約に対応しておらず、また前と後を合わせても18席しかないのでチケットを取るのが難しい。キャンセルを狙って発車直前まで粘ってみましょう。

f:id:masa-tetsudo:20210307092346j:image

普通車のシートもかわいい色使い。
f:id:masa-tetsudo:20210307092343j:image

一部は4人がけのボックスシートになっているので、グループならここを狙うのもいいかも。

f:id:masa-tetsudo:20210307092533j:image

カーテンにもくろちゃん!

f:id:masa-tetsudo:20210307202606j:image

通路にもくろちゃん!

スイッチバックも健在!復旧した豊肥本線

f:id:masa-tetsudo:20210307092627j:image

熊本駅を発車した「あそぼーい!」。しばらくは住宅街の中を走っていきます。
f:id:masa-tetsudo:20210307092630j:image

のどかな田園風景が広がってくるとまもなく「肥後大津駅」。肥後大津から先は2016年に発生した熊本地震で被災し長らく不通でしたが、2020年8月8日に復旧。4年ぶりに豊肥本線が繋がりました!

f:id:masa-tetsudo:20210307093152j:image

あそぼーい!は「立野駅」に到着。立野から分岐する「南阿蘇鉄道」は現在も復旧工事の真っ最中。一部区間ではトロッコ列車が運転されています。

さて、線路はここで途切れています。そう!ここで列車はスイッチバック。
f:id:masa-tetsudo:20210307093145j:image

今来た線路と別れ、バックしながら坂を登ります。
f:id:masa-tetsudo:20210307093149j:image

再び停車。今度は左側の線路へ。
f:id:masa-tetsudo:20210307093137j:image

眼下にはさっきまで走っていた線路。
f:id:masa-tetsudo:20210307093140j:image

すごいすごい!結構な高さを登りました!

f:id:masa-tetsudo:20210307200828j:image

見えてきたのは阿蘇大橋。2016年の熊本地震で崩壊してしまいましたが、つい先日「新阿蘇大橋」が4年11ヶ月ぶりに開通。復興が進みつつありますね。
f:id:masa-tetsudo:20210307200837j:image

黒川を渡ると、車窓の向こうに阿蘇五岳が!
f:id:masa-tetsudo:20210307200824j:image
f:id:masa-tetsudo:20210307200833j:image

高岳と根子岳。少し雲はありますがきれいに見えました!

f:id:masa-tetsudo:20210307201746j:image

さてここで、ファミリー車両にあるKURO CAFEへ。
f:id:masa-tetsudo:20210307201749j:image

立野駅で積み込まれる車内限定のお弁当を狙っていたのですが、残念ながらあっという間に売り切れてしまったそう。
f:id:masa-tetsudo:20210307201743j:image

お弁当がないならデザート!という事で、くまモンのプリンを購入。甘くて美味しい!
f:id:masa-tetsudo:20210307201739j:image

記念乗車証も配られていたので頂きました。

f:id:masa-tetsudo:20210307202524j:image

「あそぼーい!」は「阿蘇駅」に到着。ここで小休止。
f:id:masa-tetsudo:20210307202529j:image

阿蘇観光の拠点なだけあって、乗客も半分くらい入れ替わり。

パノラマ席で阿蘇の自然を一望


f:id:masa-tetsudo:20210307202533j:image

さて私は「宮地駅」からパノラマ席へ移動。そう、後ろ向きですが宮地〜別府間だけパノラマ席が取れたのです!

f:id:masa-tetsudo:20210307202927j:image

森の中をゆく列車。
f:id:masa-tetsudo:20210307202931j:image

日差しが気持ちいい。

f:id:masa-tetsudo:20210307203023j:image

暖かくなってきたので、カフェでアイスクリームを買ってきました。阿蘇小国のジャージーミルクアイスクリーム。ミルクの味が濃厚!美味しい!

f:id:masa-tetsudo:20210307203158j:image

瀧廉太郎のふるさと、豊後竹田。列車が着くとホームには「荒城の月」が流れます。
f:id:masa-tetsudo:20210307203208j:image

快調に坂を下る列車。
f:id:masa-tetsudo:20210307203203j:image

都会が近づいてきたのか、並走する道路の交通量が増えてきました。

f:id:masa-tetsudo:20210307203518j:image

立派な高架に上がるとまもなく「大分駅」に到着です。
f:id:masa-tetsudo:20210307203510j:image

「あそぼーい!」最後の車窓は別府湾。山から海へ変化に富んだ車窓も列車の魅力ですね。
f:id:masa-tetsudo:20210307203522j:image

大きな窓のパノラマシートから見る別府湾は、また特別。

f:id:masa-tetsudo:20210307203814j:image

熊本から約3時間20分。九州を横断した「あそぼーい!」は終点の「別府駅」に到着。子どもも大人もワクワクする列車。豊肥本線を走る「あそぼーい!」にぜひ乗ってみては!