マサテツ〜楽しく美味しい列車旅〜

楽しいリゾート列車 美味しいレストラン列車

【秋の味覚を食堂車で楽しむ】明知鉄道の「きのこ列車」に乗ってきました!

鉄道コム

f:id:masa-tetsudo:20201013200322j:plain

きのこ料理、松茸ごはん、土瓶蒸しまで!きのこ尽くしの食堂車。明知鉄道の「きのこ列車」に乗ってきました!

食堂車は恵那駅から出発!

明知鉄道の始発である「恵那駅」までは、名古屋駅から快速で約1時間。

きのこ列車がやってきました!

「きのこ列車」は、乗車券のみで乗れる「急行大正ロマン号」の後部に連結されます。この日は2両編成のうち後部の1両がきのこ列車。予約状況によって増結がされるそう。

東海エリアに展開するスーパーマーケット「バロー」のラッピング車両です。

きのこ尽くしのお料理

テーブルにはすでに、本日の「きのこ料理」が用意されています。ではさっそく蓋をオープン。

おぉー!!美味しそう!!

舞茸の天ぷら、香茸の旨煮、あみ茸のみぞれ和えなどなど。まさにきのこ尽くし!

中でも、真っ黒な見た目の「ロージ茸」はとてもめずらしいきのこで、コリコリの食感とほろ苦さがクセになる美味しさでした。

松茸の土瓶蒸し。

松茸ごはん。ご飯はなんとおかわりOK!

ついつい食べるのに夢中になってしまいますが、たまには車窓にも目を向けてみて下さい。列車は「農村景観日本一」に輝いた田園の中を走ります。

今なら割引&おみやげ付き!

きのこ列車は期間限定で割引がされていて、今なら1000円引きの「4500円」さらに1000円相当のグッズまで付きます。頂いたのは、ハンカチとトートバッグ。どちらもかわいい!大切に使います。

列車は終点の「明知駅」に到着。

お客さんが降りると、すぐに車庫へと引き上げて行きました。

きのこ列車に乗車するとこのようなフリー切符をくれるので、この後は乗り降り自由。ぜひ明知鉄道の沿線を散策してみましょう。

明智駅で購入した『極楽行き』の切符。
明知鉄道には「極楽駅」という名前の駅があります。明知鉄道では「硬券」が今でも使われていて、極楽駅までの切符を買うと『極楽行き』のありがたい硬券が頂けるのです!旅の記念にいかがでしょうか!

明知鉄道では、きのこ列車以外にも「じねんじょ列車」「寒天列車」「枡酒列車」など様々な食堂車が走っています。

2020年の「きのこ列車」の運転は、11月30日(月)まで。皆さんもぜひ食堂車の旅へ出かけてみて下さい。

www.masatetsudo.com

www.aketetsu.co.jp