マサテツ〜食べ鉄旅日記〜

楽しいリゾート列車 美味しいレストラン列車

食べ鉄旅

大牟田駅の「hara harmony coffee (ハラハーモニーコーヒー)」|懐かしの路面電車を利用したカフェ

かつて大牟田市内を走った路面電車を利用したカフェ。JR・西鉄「大牟田駅」の「Hara Harmony Coffee (ハラハーモニーコーヒー)」へ行ってきました!*2021年11月の情報を基に作成しています

千綿駅の「千綿食堂」|海が見える小さな駅でいただく絶品カレー

長崎県東彼杵町にあるJR大村線「千綿駅」。大村湾が目の前に広がる駅の駅舎内にある「千綿食堂」へ。海を眺めながら絶品カレーをいただきました!*2021年11月の情報を基に作成しています

我孫子駅・弥生軒の「唐揚そば」|駅ホームのジャンボ唐揚そば

鉄道ファンの間では有名な「我孫子駅」の「唐揚そば」。麺が隠れてしまうほどジャンボな唐揚を頂きました!*2021年10月の情報を基に作成しています

JR九州の「36ぷらす3 赤の路」|木曜日ルートは博多から鹿児島中央へ

5日間かけて九州を1周するJR九州の「36ぷらす3」。今回は博多発鹿児島中央行きの「赤の路」に乗車。「36ぷらす3」最長の約6時間30分の旅を楽しんできました!*2021年10月の情報を基に作成しています

JR九州の「36ぷらす3 金の路」|月曜日ルートは博多から長崎へ

5日間かけて九州を1周するJR九州の「36ぷらす3」。今回は博多発長崎行きの「金の路」に乗車。途中トラブルに見舞われましたが、長崎までの約4時間50分の旅を楽しんできました!*2021年8月の情報を基に作成しています

峠駅の「峠の力餅」|停車時間は30秒!立ち売りから購入する絶品大福

昔ながらのホームで立ち売りが、今も続いている駅があります。それはJR奥羽本線の「峠駅」。停車時間はわずか30秒、緊張のミッションに挑んできました!*2021年10月の情報を基に作成しています

JR四国の「志国土佐時代の夜明けのものがたり」開花の抄|土佐流の熱烈おもてなし

2020年7月にデビューしたJR四国の新たなものがたり列車。土佐の国 高知県の高知〜窪川間を走る「志国土佐時代の夜明けのものがたり」に乗ってきました!*2020年9月の情報を基に作成しています

JR四国の「四国まんなか千年ものがたり」しあわせの郷紀行|徳島に伝わる遊山箱でランチ

大歩危小歩危の渓谷美と地元の食材にこだわった食事が楽しめる、JR四国の「四国まんなか千年ものがたり」。今回は大歩危発多度津行きの復路に乗って、徳島に古くから伝わる「遊山箱」のオリジナル弁当を頂きました。*2020年7月の情報を基に作成しています

JR四国の「四国まんなか千年ものがたり」そらの郷紀行|大歩危小歩危の絶景を満喫と洋風ランチ

四国各地の風光明美な車窓と食事が楽しめる観光列車が、JR四国の「ものがたり列車」。今回は、香川県の多度津から徳島県の祖谷地方まで走る「四国まんなか千年ものがたり」に乗ってきました。*2020年7月の情報を基に作成しています

近畿日本鉄道の「観光特急 しまかぜ」②|私鉄最長距離を走る京都しまかぜ

大阪・名古屋・京都と伊勢志摩を結ぶ近鉄の観光特急「しまかぜ」。今回は私鉄特急としては最長距離を走る、京都発の「しまかぜ」に乗車しました!*2021年8月の情報を基に作成しています

九度山駅の「おむすびスタンド くど」|鉄道ファンも楽しい!駅ナカのおにぎり屋さん

南海電鉄高野線の「九度山駅」の構内にある「おにぎりスタンド くど」。竈で炊いた美味しいおにぎりはもちろん、鉄道ファンが楽しめる要素も満載です!*2021年11月の情報を基に作成しています

JR西日本の「La Malle de Bois (ラ・マル・ド・ボア)」|せとうちエリアを走るアートな列車

アートをテーマにした観光列車「La Malle de Bois (ラ・マル・ド・ボア)」。今回は岡山〜尾道間を走る「ラ・マルしまなみ」に乗ってきました!*2020年10月の情報を基に作成しています

のと鉄道の「のと里山里海号」②|里山里海の風景を楽しみながら特製スイーツを

「のと鉄道」の七尾〜穴水間を走る観光列車「のと里山里海号」。世界的パティシエ辻口博啓氏監修の特製スイーツを頂きながら、里山里海の風景を楽しんできました!*2021年3月の情報を基に作成しています

JR西日本の「花嫁のれん」|加賀の伝統と美!華やかな観光列車

加賀の伝統と美を乗せて走る観光列車。JR西日本・七尾線の「特急 花嫁のれん」に乗ってきました!*2021年3月の情報を基に作成しています